ATHandbook2022(通称青本)は

業界初のアスレティックトレーナー受験対策本です。


昨年度受験生の
2人に1人が使っていました。


AT試験の構造

過去問類似問題新作問題約半分ずつ出題
特に過去問は新作問題に比べて対策しやすいので必ず完璧に仕上げるべきです。

基本的なAT試験の勉強方法

①過去問を日本スポーツ協会のHPからダウンロード
②教科書を参考に模範解答を自分で作成
③過去問演習を全年度分行って覚える
過去問を覚え終わったら

④新作問題対策をとして教科書を読み込む

過去問対策で苦労すること

教科書以外からも出題されるので模範答作成が大変
問題が重複しているので覚えるのにかなりの時間がかかってしまう


教科書、参考書として当団体書籍を採用している学校は10校ほどあります。

昨年度受験生の

約2人に1人が使っていました! 



本体価格:5940円(税込)

サイズ:B6

ページ数:372ページ

お届け

1~2営業日(土日除く)