AT筆記模擬試験とは

一次試験である理論試験を想定とした問題で、半分が過去類似問題、半分が当団体オリジナルの問題になります。
この筆記模擬試験は7〜10月にかけて全5回で行います。

模擬試験では個人成績表の送付と解答解説を受講者全員にお渡ししているため、理論試験対策として、自分の得意分野と苦手分野を把握し復習することで効率よく学習することができます。



 

自宅受験可能

模擬試験は会場受験と自宅受験が選択できます。
自宅受験では時間、場所の制限を受けないため、
忙しい方でも時間を見つけて受けることができます。

自宅受験をご希望の方は、ATネットワーク専用オンラインショップから購入する必要があります。

期間限定で自宅受験無料公開中!
採点も行いますのでこの機会に是非お試しください!

 

個人成績表の送付



全体順位、間違えた問題番号、各問題ごとの正答率を各自の点数と一緒に成績表としてお渡し致します。

 

会場受験詳細

2019年の会場受験は終了しました。

会場:東京都中央区八丁堀2-19-7 庄司ビル302 

時間:10:00〜16:00

出題形式:本番に準ずる

※自宅受験は開催され次第の送付となります。

受験料

各5,000円

全5回申し込みは20,000円(自宅・会場問わず)

​お支払い方法:銀行振り込み or カード払い

会場受験 申し込み